So-net無料ブログ作成

<公訴時効見直し>刑事訴訟法改正案が参院通過 衆院へ送付(毎日新聞)

 殺人など凶悪重大事件の公訴時効を見直す刑事訴訟法改正案は、14日午前の参院本会議で与党と自民、公明党などの賛成多数で可決された。参院先議のため衆院に送付され、週内に衆院法務委員会で審議入りする。

 人を死亡させた犯罪が対象。殺人など法定上限が死刑の罪は時効を廃止。傷害致死や危険運転致死、自動車運転過失致死などその他の罪は現行期間の倍に延長する。自公政権がまとめた内容に沿うことから、本会議では自民党が野党として異例の賛成討論を行った。【石川淳一】

【関連ニュース】
公訴時効見直し:参院法務委で改正案可決 連休明け成立へ
公訴時効見直し:刑訴法改正案が参院法務委で審議入り
長官狙撃事件:時効で容疑者不詳のまま不起訴 東京地検
警察庁長官狙撃:時効成立 国松氏「捜査、不合格だった」
警察庁長官狙撃:延べ48万人動員実らず…時効成立

<名古屋市版レッドリスト>「絶滅」に13種追加(毎日新聞)
<日仏首脳会談>EUとの経済連携協定、共同研究を提案(毎日新聞)
新党なんて関係ない、えらい迷惑と舛添氏(読売新聞)
<伊賀市>20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件−弁護人「負担を考慮」・高知(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。